静岡県高校サッカー情報
静岡県新人大会中部地区大会

平成28年度 静岡県高等学校サッカー

新人大会 中部地区大会


中部地区大会 一次リーグ

特別シード 藤枝明誠、静岡学園、清水桜が丘、常葉橘


中部地区大会 一次リーグ対戦表

(下段より、試合結果情報をお寄せください。勝敗表に反映いたします。)



新人中部地区大会 一次リーグ



2017新人中部地区大会 決勝トーナメント


(下段より、試合結果情報をお寄せください。勝敗表に反映いたします。)



地区大会要領

主  催 静岡県高等学校体育連盟  一般財団法人静岡県サッカー協会
主  管 静岡県高等学校体育連盟サッカー専門部中部支部
日  程 1次リーグ
    平成29年1月7日(土)8日(日)9日(月)・14日(土)・16日(日)
  決勝トーナメント
   平成29年1月21日(土)・22日(日)・28日(土)・30日(日)
参加資格 静岡県高等学校体育連盟に加入の高等学校の単独チームであること
   平成28年度日本サッカー協会第2種に登録した者
   平成10年4月2日以降に生れた者(但し、同一学年での出場は1回限りとする)
   全日制・定通制の混成チームは認めない
参加校数 33校 (県大会出場校10校+1、特別シード4チームを2次トーナメントにシード)
  (川根・聖光は部員不足で不参加)
大会方式 ① 1次リーグ  6ブロックのリーグ戦(5チーム)1位・2位チームが2次トーナメントに進出
  ② 2次トーナメント 1次リーグ1・2位の12チームと特別シード4チーム計16チームがトーナメント戦を行う。
  (1月21日の勝利チームと28日の敗者戦勝利チーム、29日の11位決定戦勝利チームが県大会出場)  
規  約 ① 試合時間  リーグ戦 80分
          トーナメント 80分、延長 20分、PK方式
  (県大会出場決定以降は延長無しのPK方式)
  ② 登録は、試合毎に25名登録・交替は、交替選手14名中7名以内とする。(同一選手の背番号は同一が望ましい)
  ③ 本大会期間中に警告を2回受けた選手は、次の1試合出場不可。
  1次リーグから2次トーナメントへの警告の持ち越しはしない。
  ④ 退場者は、次の1試合出場不可、以後は規律委員会にて決定。
  ⑤ ボールは持ち寄りとする。
  ⑥ 背番号は、1~25とする。
  ⑦ リーグ戦の順位決定 
  (1)勝ち点{勝3、分1、敗0} (2)得失点差 (3)総得点
  (4)当事校勝敗 (5)抽選(選手権2次リーグと同様)
規律委員会 中部委員長、各支部長{3名}、審判委員{1名}、技術委員{1名}の6名で構成 
   し、審判委員会の提示する原案について検討する。
備  考 ア)大会当日、競技中に選手が負傷した場合は主催者が応急処置はするが、その後の責任は負わない。
  イ)会場校に迷惑をかけないこと。清掃・ゴミの持ち帰りを励行する。
  ウ)交通事情などを考慮し、試合時間に遅れないこと。

過去サイト
2011 2012 2013 2014
2015 2016    


◇静岡県高校サッカー新人中部地区大会の結果を送信ください。 記入例 富士山 3-3 琵琶湖 ◇
おなまえ       

メールアドレス(任意)

試合結果